ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

Loree Rodkin / ローリーロドキン

Loree Rodkin(ローリーロドキン)は、アメリカのジュエリーブランドで、名前の由来は、同名の創始者であるローリー・ロドキンです。
このブランドは、1990年に、このブランド名と同名のデザイナーローリー・ロドキンによってはじめられました。
日本では、1998年に、初めてのLoree Rodkinのショップが開店しました。
現在、日本でも、このLoree Rodkinは、高級ジュエリーの1つとして認識されています。

デザイナーローリー・ロドキンは、Loree Rodkinとしてのブランド活動を始める以前、有名俳優や、音楽界の重鎮らと交友がありました。
その後、1990年に、Loree Rodkinとしての展開を始めたのちも、アメリカの各界の著名人、セレブのジュエリー制作を手掛けています。
2008年といえば、オバマ氏がアメリカ合衆国大統領に就任した年です。
そのオバマ氏が大統領に就任したことを記念する、「就任祝賀舞踏会」にて、オバマ夫人が、Loree Rodkinのアクセサリーを身に着けていたことは、記憶に新しいでしょう。

Loree Rodkinの制作におけるテーマは、中世時代と現代の融合です。
歴史という視点を用いて、独自のアイデアを展開していくのが、デザイナーローリー・ロドキンの特徴です。
彼女がヨーロッパの各地で出会った、芸術の一様式である「ゴシック様式」が、ジュエリーを発想していくうえでの基盤となっています。
そして、その中世という歴史的イメージに、現代的なイメージを、巧みに調和させていきます。
歴史をモチーフとした彼女の観点は、成功を収めていて、高級ジュエリーブランドとしての地位を確立し、人気のあるアイテムを生み出す事に繋がっています。