ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

Rolex / ロレックス

ロレックスとは1905年にハンス・ウイルスドルフがイギリス、ロンドンにて創業した時計メーカーです。高級時計の代名詞的な存在です。

ハンス・ウイルスドルフはもともとスイスの時計商で、会社設立時は「ハンス&デービス社」という時計商社でした。

1908年にブランド「ロレックス」が誕生。ロレックスという名前の由来は「どの国の言葉でも発音しやすいように」とのことです。
1920年にスイスのジュネーブに拠点を移し、モントレ・ロレックス社を設立。
1926年に王冠のトレードマークを使い始めました。このマークは現在でもロレックスを象徴するマークとして有名です。さらに同年、世界で初めての完全防水ケースの時計「オイスター」を発表しました。

その後も独自に開発を進め、1931年には自動巻き機構の「パーペチュアル」を、1945年には自動的に日付が変わる「デイトジャスト」などの機能を発表。これらは現在でもロレックスの時計のおなじみの機能となっています。

オイスターケースは防水機能だけではなく防塵機能も高く評価されており、砂漠の多いアラブの世界でも好評です。多くのアラブの王族を顧客についています。

1953年には世界初のダイバーズウォッチ「サブマリーナ」を発売。映画「007」でジェームス・ボンドが愛用していることでも有名で、現在のロレックス・スポーツモデルの中で一番人気のアイテムです。

1955年には「日本ロレックス社」を設立。丸の内にサービスセンターを構え、日本で一気に知名度を上げました。

日本のみならず、世界中でロレックスが普及したのは、技術力だけではなくマーケティング力にも優れていたからと言われています。