ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

TAG HEUER / タグ・ホイヤー

TAG HEUER(タグ・ホイヤー)は、スイスの老舗ブランドで、時計を取り扱うブランドとして有名です。
スイスには、他にも「OMEGA(オメガ)」や「ROLEX(ロレックス)」など、有名な歴史のある時計ブランドが存在していますが、こちらTAG HEUERもそうした伝統ある時計ブランドの一つとして、長きにわたって活動してきました。

TAG HEUERは、1860年に、エドワード・ホイヤーが開始しました。
当初は、HEUERという社名でしたが、1985年にTAGグループと提携したことにより、名称がTAG HEUERに変更となりました。
現在では、「LVMH moet Hennessy-Louis Vuitton S.A.(LVMH モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンSA)」のグループとして、展開を続けています。

TAG HEUERは、時計の中でも、特にスポーツウォッチの製造を得意としています。
また、F1などのレース関係や、オリンピックの公式計時を手掛けたこともあります。
スポーツ分野の時計を中心に扱う、TAG HEUERらしい経歴であると言えましょう。

TAG HEUERが残した功績の中で、特に大きいものと言えば、やはり「クロノグラフ」が挙げられることが多いです。
これは、1916年に開発された、100分の1秒まで計測が可能となっている高性能なストップウォッチです。
当時としては、世界初となる画期的な製品でした。

そのほか、防水加工の施されたモデル「モナコ」も、大変有名なモデルとなっています。
こちらは、スティーブ・マックイーンが、自身の主演した映画『栄光のル・マン』(1971)にて使用していたことでも有名です。

スポーツウォッチの分野で、豊富な実績を持つTAG HEUERは、世界的にも伝統ある高級なブランドとしての認知度が高いです。
また、ROLEXやOMEGAなど、他の高級腕時計メーカー同様、日本でも販売されています。