Lewis Leathers cyclone tight fit (ルイスレザー サイクロン タイトフィット)

posted on 8月26日


英国を代表するレザーブランド Lewis Leathers(ルイスレザー)。

ロンドンのグレート・ポートランド・ストリートにて1892年に「Dルイス・リミテッド」という名で設立され

本格的にモーターサイクルレース用の衣服である革ジャンを作り出したのは1926年。

その頃はバイク用のレザージャケット以外にも、パイロットが着用するためのフライトジャケットも手掛けていました。

また、第二次世界大戦時には、イギリス空軍「Royal Air Force」にフライトスーツやフライトジャケットなども供給していたようです。

ルイスレザーのウィングロゴトレードマーク 「AVIAKIT」は、航空の意味を指す「AVIATION」と、装備の「KIT」を足して生まれた言葉で

「AVIAKIT」のロゴはそのあたりの背景が関係しているんでしょうか。

1930年代には英国でオートバイ産業が発展し、革の持つ機能性と転倒時の摩擦に強い耐久性がライダー達に受け入れられはじめ、

1950から1960年代に掛けてはレース界のワールドチャンピオンが、Lewis Leathers(ルイスレザー)を着用していたことから爆発的な人気を獲得して行きます。

そして1950年代に入ってマーロン・ブランド主演の映画「The Wild One(乱暴者)」が公開されます。

今では当たり前の(ダブルライダースイコール不良)のイメージとして定着させたのは「The Wild One(乱暴者)」の

マーロン・ブランドの着こなし以降だと言われており、このマーロン・ブランド演じる「ジョニー・ステイブラー」の着こなしに当時の若者は夢中になりした。

イギリスでは「反社会的な内容」の為この「乱暴者」の公開を15年間禁止にしますが

イギリスの不良少年たちはマーロン・ブランドのポスターやブロマイドを参考にこの所謂ROCKERS STYLE(ロッカーズ スタイル)を研究したようです。

イギリスには当時ウエスト丈のジッパータイプのライダースは存在しておらずマーロン・ブランドが劇中で着用したような

タイプのライダースが熱望されました、この時「ジョニー・ステイブラー」が着用していたライダースは

Schott社ののOne Starというのが定説だった様ですが、ここ近年はDurable社製のライダースジャケット、code33だという説が濃厚になっているそうです。

そして1956年にBRONX(ブロンクス)というモデルを発表、イギリス発のダブルのライダースが誕生します。

イギリス発といえば英国最古のバイクウェアブランドJAMES GROSE(ジェームスグロース)が2015年に復活しましたが

ダブルに関してはどちらが先に作ったんでしょうね、気になるところです。

ちなみに世界初のダブルのライダースジャケットは1939年に発売されたHARLEY-DAVIDSON(ハーレーダビッドソン)の

Aviator-style Motorcycle Jacket(アビエイタースタイルモーターサイクルジャケット)だと言われています。

その後、Lewis Leathers(ルイスレザー)からは1958年に今現在でも圧倒的な人気を誇るNo.391 Lightning(ライトニング)が発売。

そして今回ご紹介のCYCLONE(サイクロン)が1973年に発売されます。

このモデルもLightning(ライトニング)と人気を二分するモデルで一枚革裁断のバック・パネルと後ろに回り込むウエストバンドが特徴。

ザ・プリテンダーズのクリッシー・ハインドやザ・クラッシュのミック・ジョーンズが着用していたことで有名なモデルです。

コチラはそのCYCLONE(サイクロン)のタイトフィットモデルで、若干着丈を長く、身幅はタイトに仕上げ、

現代的なスタイリッシュなシルエットに仕上がってます。

使用されている革はシープスキン(羊革)で初めからしなやかで軽い着心地です。

CYCLONE(サイクロン)には他にカウハイド(牛革)とホースハイド(馬革)があるのですが着用して

すぐに体に馴染むシープスキン(羊革)のCYCLONE(サイクロン)は初めてのライダースにおすすめです。

こちらは着用感の少ない非常に状態の良いお品物という事でお値段も精一杯お出しさせて頂きました。

Lewis Leathers(ルイスレザー)の買取はKindalにお任せください。

また、JAMES GROSE、SCHOTT、VANSON、REAL McCoyS等のレザーアイテムも買取強化中です。

只今、カインドオル宅配買取限定の対象アウトドアブランド買取20%UPを実施しております。

20%UP対象のブランドはこちら
THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)
ARC'TERYX            (アークテリクス)
Patagonia              (パタゴニア)
mont-bell              (モンベル)
GREGORY              (グレゴリー)
WILD THINGS        (ワイルドシング)
HAGLOFS              (ホグロフス)
Karrimor               (カリマー)
MAMMUT              (マムート)
MILLET                 (ミレー)

Kindalなら、宅配キットはもちろん、往復の送料、キャンセル料金まで全部無料!

お手持ちの衣類等を箱にいれて送るだけ!買取専用ページはこちら
https://kaitori.kind.co.jp/index.htm