ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

Celine / セリーヌ

セリーヌはフランスのファッションブランドです。1945年に、女性実業家のセリーヌ・ヴィピアナが夫、リチャードと共にオーダーメイドの子供向けの高級靴の専門店をフランス、パリのマルタ通りに創業したのが始まりです。

セリーヌのパリの革職人の技術を生かした子供靴は上流階級を中心に人気を集めました。
1959年にレディースウェアや靴、1965年には香水とスカーフ、1966年にはハンドバックなど、顧客の成長と共にアイテム数も増加していきました。

バッグ開始とともに、現在のセリーヌのモチーフでもある馬車の柄とバックルのバッグ「サルキー」や馬具金具をモチーフにしたモカシンが大ヒットし、一流ブランドへと上りつめます。

1967年からはプレタポルテ・コレクションを開始し、オートクチュールとは違ったカジュアルな雰囲気が上流階級の人達の普段着として定着しました。
1987年に、LVMHグループの前身であるフェナンシエール・アガッシュの傘下に入ります。
1996年にLVMHグループに移り、1997年には、ニューヨークで活躍していたマイケル・コースをプレタポルテのチーフ・デザイナーに起用しました。セリーヌの堅実さに機能性と実用的なスポーティーなスタイルを取り入れ、ブランドイメージをリフレッシュしました。

これがシティ派のキャリアウーマンに大人気となり、売上は240億円と倍増しました。

2003年にはデニム素材の新シリーズ「パリ・マカダム」を発表しました。同年に、表参道に旗艦店ができ、2005年には銀座、並木通りに路面直営店がオープンしました。本社直営店のほか、多くのセレクトショップでも取り扱われています。