ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

COACH / コーチ

コーチはアメリカのファッションブランドで、ブランド名の頭文字であるCのモノグラム柄のハンドバッグなどが有名です。
1941年、ニューヨーク・マンハッタンでマイルス・カーン、リリアン夫妻が皮革小物工房をスタートしてブランドは始まります。
創業当初は野球グローブの革を使用したバッグなどをアメリカ国内で生産しており、メインターゲットは比較的高齢の男性でした。

60年代前半に製造小売のコレクション展開をスタート。 1962年にはアメリカの偉大なデザイナー、ボニー・カシンが迎え入れました。
彼女はドレスにマッチする機能的なアクセサリーをデザインし、これが大ヒットします。その他にもキーケース、サングラス、化粧品用のポーチなどを発表し、こうしてコーチは高級ブランドとして成長していきます。

90年代、今までは高齢層向けというイメージが定着していましたが、ファッションの方向性を大きくしシフトし若者向けにデザイン、広告などイメージを一新しました。

しっかりとした造りで、素材も良い高品質のレザーグッズは多くの支持を集めました。 2001年、日本を中心に人気のあるキャンバス地のシグニチャー・ラインを発表。また、同年に住友商事と合弁で日本法人であるコーチ・ジャパンを設立。
2009年、ボニーコレクションを発表。これはコーチの伝説的なデザイナー、ボニー・カシンにインスパイアされ、話題になりました。

コーチのバッグは丈夫で長持ちすることで有名です。一般的に15年は使用できると言われています。美しいデザインと高い機能性をもつ洗練されたバッグ類をはじめ、革小物、ジュエリーなどにもクラフトマンシップとラグジュアリー感を表現するライフスタイルブランドです。