ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

Ray-Ban / レイバン

レイバンはサングラス・メガネを展開している世界的に有名なサングラス・メガネのブランドです。

モデル問わず世界中で人気のレイバンは高価買取が期待できます。
1937年にアメリカ空軍の委託でアメリカの企業ボシュロム社が創立しました。ブランド名の由来は、光線(Ray)を遮断(Ban)する機能から。

レイバンの歴史は、米国陸軍航空隊ジョン・マクレディ中尉がパイロットの目を保護できるアイウェアの開発を光学機器メーカーのボシュロム社に依頼したことから始まります。

約6年の年月を費やして、紫外線の99%、赤外線の96%をカットできるレイバングリーンレンズが完成しました。1930年、そのレンズを採用したアビエーターモデルのサングラスが米空軍に正式採用されました。

1986年の映画「トップガン」でトム・クルーズが着用しアビエイターの人気が高まり、売上が飛躍的に向上したと言われています。また、ドラマ「西部警察」シリーズで渡哲也が着用したモデルとしても名高いサングラスです。
1953年にはウェイファーラーが発売。ボブ・ディランやマドンナなど数多くのアーティストたちが自由と個性のシンボルとしてウェイファーラーを身につけ絶大な人気を現在も持ち続けており、中古市場でも高値が期待できるアイテムです。

「光学的に眼を守らなければ、サングラスとは呼べない」が設立時のコンセプトで、紫外線100%カットなど機能性重視のモデルが多かったのですが、1999年にイタリアのルックスオティカ社に売却以降、斬新なデザインを売りにしたモデルが多くなりました。 1986年に、アメリカン・ファッション・デザイナー協議会からTheWorld’s Finest Sunglasses(世界最高級のサングラス)の称号を得ました。

特に、名作といわれるウェイファーラーや定番モデルのアビエーターは中古市場でも需要の高い人気アイテムです。豊富な知識をもつスタッフが、お客様の納得のいく価格で査定をいたします。便利な宅配買取りも行っておりますので是非ご利用下さい。