ブランド古着の買取サービス

カインドオルの古着宅配買取

Wild Things / ワイルドシングス

Wild Things(ワイルドシングス)は、アメリカのブランドです。主に、アウトドア製品を取り扱っていることで有名です。マリー・ムニエとジョン・ボチャードによって、1981年に始められました。この二人は、夫婦ですが、共に登山家として活躍しています。

マリー・ムニエ自身、数多くの登山経験を持つ高名な登山家であるため、その経験を基にしているコンセプトによって、アウトドア・登山に適した製品を提案しています。

Wild Thingsは、「軽さ」や「タフさ」をコンセプトとしており、こちらをベースにして、高品質な用具を開発しています。
アウトドア向け用品に、非常に適した機能を有している製品の数々は、長く支持を集めています。
登山経験を豊富に持つ創立者だからこそ、実地での経験を活かしたアイテムを開発していると言えます。

また、衣類品は、アウトドア用品として高い評判を獲得していることはもちろんのこと、ファッション性の面でも評価されています。
そのため、アウトドアとしての枠組みを超え、ファッションウェアとしての価値も認められています。

また、Wild Thingsは、アウトドア向け用品の生産と同時に、アメリカ軍に向けた製品提供も行っています。
アメリカの陸軍や海軍などに向けた、多くの製品を扱っています。
そのため、米国国内での知名度が、かなり高いです。

Wild Thingsは、男性向け、女性向け共に取り扱っています。
多彩な色をそろえるジャケットや、ベスト、ロングパンツ、ショートパンツ、豊富なスタイルのバッグ、靴下を始めとした小物にまで、アイテムも多種多様です。
また、子供向けのアイテムも多数そろえるなど、ファッションとしても、楽しめることでしょう。

また、日本との交流もあり、日本国内でも販売されています。
日本では、1980年代後半から販売をスタートしており、現在でも展開されています。